三里屯カフェの土曜日

 


午前中の仕事を終え、三里屯でカフェ。

すっかり秋の気配で風も涼しい週末。

DA GIULIANOは久しぶり。


 


暑い夏が終わって、コロナもほぼ収束し、やっと人がウジョウジョ出てきている感じのする最近の北京。もう秋だねぇ。と言いつつ、散歩するとやはり汗は出る。

 


 


パンも買って、のんびり初秋の気配を感じながら土曜日を過ごしました。

幸せ。


 

 


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

胡同風情の中の北欧カフェ


 

北欧カフェ。

色々と可愛らしい絵柄のマグカップがあるので、こちらからこの柄を指定してラテをいれてもらった。北京ってかつてより可愛いカフェとか多いけれど、今も色々増えているんだろうなぁ。
カフェとか、マンションの下とかで済ますことが増えすぎて、カフェのためにどこかへ出向く、なんてほんとご無沙汰でしたが、たまにはこういう可愛いのもいいですね。

<shop>
cave
前海南沿2号楼金锭桥南


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

雨上がり。北京胡同。瓦屋根の猫のいるカフェ。

 

 

安定门の花屋さんの上にあるカフェ。

 

まさに北京胡同のカフェ風情。

猫がうろちょろしています。

バルコニーもあり、3階建。

こういうカフェって、北京に来たばかりの頃よく街歩きをして発掘してたけど、最近はすっかりご無沙汰。やっぱりたまにはこういう胡同散策もしなきゃいけませんね。

 

 

この瓦屋根の見えるカフェが、いかにも北京胡同カフェという感じ。

そして、こういう場所、ほんとひとつ自分が経営してみたいよね。

そんなこと言いつつもう何年も経ってしまったけど。

 

 

 

雨上がりの北京。

 

胡同。

たまにはこっちあたりまで出てきて、のんびり鳥のさえずりでも聴きに来るべきですね。ちょっと疲れてた心が、癒された。原点に戻れたような気分になりました。

 

<shop>

西岱岛花研社(安定门内大街268号)

 

 


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

シャンパン片手に鶏爪

 


ビーサンでマンションの下。

暑い。

シャンパン片手に、鸡爪(鶏の足)をフォークで食べる。

ゲッてよく言われるけど、鸡爪 鸭掌は私の大好物。

ただ、いつも透明の手袋つけてむさぼり食ってたので、まさかシャンパン片手にフォークで食べる日が来るとは。

ということで、幸せ。

 


 

 


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

那儿咖啡

 

那儿咖啡。新城国際の。

もうしばらくこのカフェにはお世話になっております。

このカフェが今みたいなのではない地味目の内装だった時から来ています。

もう8年?9年?のお付き合い。

この季節は緑が綺麗ので、この季節のこのカフェはとても好き。
あとは、冬の夜。薄暗い店内で北京の冬を外に眺めるのが好き。
夏は、屋外でビール。

 

ここは中にトイレもあるので、ついつい長居してしまいますね。

 

いつもありがとうございます。

 

 


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

花柄ジーパンと久々スタバ

 


久々にスタバへ。

スタバなんてさてどのくらいぶりでしょう。

チョット外で作業したかったのと、タオバオで買った花柄ジーンズが届いたのではいてみたかったのと。笑。

自分で言うのもなんですが、こんなジーンズ(ダッポリ系の花柄)似合うの私くらいかと!笑。

と春なんで、なんでもアリということで。

そして、スタバ。
意外にもみんなマスクをつけて座ってていいね。
「飲むとき食べる時以外はマスクをしてください」とテーブルに注意書きが置いてあったけど、みんな守っていて素晴らしい。私も、コーヒー飲む時以外はマスクして久々のスタバタイムでした。


厄年が明けて、なんか最近、色々と平和と幸せを感じる。
素敵な毎日に感謝。


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

安定のジャマイカブルー:緑と太陽

 

 

森林浴までできそうなここ。

 

マンションを降りるとすぐなんで、何かとここには助けられていますが、春は一番気持ちい。

このままここで寝たくなる。

 

 

 

 

犬ちゃんたちもそうだろうな。

 

なんかコロナが一番ひどかった頃(2月上旬)、犬もなかなか外に連れてってもらえなかったんだろうね。なんか異常に飛び跳ねるようにして、異常に興奮気味に散歩してる犬をよく見かけた。

ストレス溜まってただろうな。

 

 

 

 

写真を見ると、もし日本にいらっしゃる方がこれを見ると「え?もう北京ってマスクしてないの?」って思われるかもですが、しています。「人民総マスク」ですね。

 

 

 

ただ、今はレストランやカフェも徐々に復活してきて、そこに集ってるときは一時的にみんな外して食事してますね。

 

 

 

 


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

福楼珈琲 in北京

 

福楼珈琲。

まあわりとどこにでもありますが、三里屯をぶらぶらしてて立ち寄りました。

それにしても、三里屯という街も、八年前とは大きく違う。

(もっと昔からいらっしゃる人ならもっと違うとおっしゃるだろうけれど)。

 

でも、このお店から見える外の風景は、昔のままで(冬の茶色い枯れ木の細々とした影絵みたいな風景、と白い空と、北国らしい薄い木漏れ日)、なんだかホッとしてしまいました。

 

 

ここ、前に来たのは真夏だったんだけど、やはりわたしは冬の方が好き。

冬生まれだからかな?

冬の北京、ってみんな嫌がるけれど、わたしは本当に好き。

匂いも好き。

 

ホッとタイムでございました。

 

 


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

アニーズの朝

 

近所のアニーズで朝コーヒー。

もう二杯目。

 

北京の冬が好きすぎて、ずーっとこうやって窓辺の景色を見ててられる。
幸せだなぁ、って思う。
いつまでも今あるものが壊れないといいのに、って思う。

名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

アフォガード in アニーズ

 

アニーズかよ!

っていう写真ですみません。

アニーズです。
なんかここのところ寒くて、家の近くでコーヒーを済ませたくなってしまう。
で、なんかアフォガードがいい、と思ったら、アニーズにもあったんだね。
頼んだら、ちょっとイメージと違うアフォガードが出てきた。
余計寒くなった。
アニーズティラミスとともに。
(ティラミスは私は食べていません。甘いもの、そんなに好きじゃないので)

名称未設定.jpg スライド1.jpg

まえ.jpg| 1/9PAGES |つぎ.jpg>>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

profile


チャイナPhotoのInstagramです^^
VPN繋いでないと写真一覧表示されないかも?
↑↑ Please follow me !
作者:Mayuko
----------------------------------
2011年冬より半年ほど上海在住。
2012年7月より北京での暮らしがスタート
時に料理教室、時に中華料理モダンレストランオープン、時にビーズアクセサリー展覧会、時に日本語講師、時にフォトエッセイスト、時にドローカル、時に旅、時に駐妻^^

最新の記事

モバイルはこちら

qrcode

カテゴリー

アーカイブ

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM