春めいてきて、春。

FullSizeRender 2.jpg
 
もうすっかり春な空気ですね。
最近はまた白いけれどね、外が。
毎日どこかでコーヒー一杯は飲むんだけれど、
たまにコーラを飲んだり。
ここのコーラは、コーヒーより高い。
なんのこっちゃ。
春だからね、喉が渇いてね。

 

名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

カフェとはいうが。

IMG_8766.JPG

カフェ。
マンションの下で。

欧米人が多いここで、英語とカフェインと日本語活字をチャージしたら、
門の外はまたチャイナだよ。

わっしょい。
チャイナはやっぱり居心地がいい。

名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

SUNDAY,MORNING。

 

日曜日の朝です。
早起きして、掃除して、ゆっくりと。
さてさて、そろそろまた、起動かな、自分。



名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

NOLAランチ



NOLAランチ。
と、最近多いゲリラ豪雨の雨しのぎ。
お友達と、なぜかヒューガルデンのグラスに青島啤酒で。
ノラは夜はよく行くけど、お昼は初めてだな。

又起風了。
風がやってきて、雨が降って、青空がやってくる。
そうやって、日々も人生もできている。







名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

鼓楼を見渡す屋上カフェ。

ふらふら歩いて、
景色を見ながら、横道に入って、
気付くとこんな風景の下で、モカを飲んでいたりします。

P1110760.jpg


聞けば、
この四号院の中にはオーナー家族が暮らしています。
一階でカフェをしながら、二階で生活。
素敵ですな。

P1110755.jpg

夏になると日焼け必至なので、
いまのうちに、是非是非出掛けてみてください。
(といいつつ、名刺を貰い忘れたので、住所を公開できません)

行き着いた場所。
そこが、行くべきだった場所。



A.jpg   B.jpg banner.gif




名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

とっくりでコーヒーを飲みますか

 P1110740-tiltshift.jpg

ふと時間ができたので、
ネイルサロンにいって、近所をふらふら。
日本好きな中国人オーナーなんだろうな、というお店を発見。

中に入ってみて、コーヒーを頼んでみると、
とっくりにコーヒーが淹れられてきました。

昼間からお酒を飲んでいるわけではありません。
あしからず。

朝外SOHOのどこかで飲めますので、
ご興味のある方は是非探してみてください。


A.jpg   B.jpg banner.gif




名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

やはり空気が悪いですなぁ。

 IMG_3422-tiltshift.jpg

せっかくの夫婦での休日も、
空気が悪いと、なんだかなぁ、という気分になる、
とある休日の、三里屯、藍蛙にて(内装変わったんだね)

ゴホゴホペッキン。



名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

北京の一番高い場所にあるカフェより

 ss2.jpg

とある晴れた休日。
国贸三期にてカフェ。

ここは北京で一番背の高い建物。
近所でもあるここへは、何度も足を運んでいる気がしますが、いつもとにかく北京のことなので、「空気が悪い!」「窓の外はいつも真っ白」。

が、晴れてすっきり北京の街が見渡せる日もあるんですね。


ss3.jpg

こうやって見下ろすと、
北京の街ってなんだかとっても狭い気がする。
どこにあれだけ多くの人が収納されているんだろう。


A.jpg   B.jpg banner.gif




名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

本好きにはたまらないレストラン

 家のまさに近所で、素敵な場所を発見してしまった。
外国書籍や、芸術書などが豊富にそろう北京では珍しいお洒落な書店なんだけど、ここ、実は中にカフェレストランがあるのね。

j3.jpg


まさに本棚に囲まれたレストラン。
活字&珈琲好きにはたまらない場所かも。
といいつつ、まだここで珈琲は飲んでないので、味は分からないんだけど。

j1.jpg


「最好吃的书店(いちばんおいしい本屋さん)」というキャッチコピーのこのお店。
今度はゆっくりコーヒーを飲みますよ〜〜〜♡



A.jpg   B.jpg banner.gif




名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

胡同のカフェ。

去年は毎日こんな風景を見ながら学校に通っていたものだけれど、今は后海や南锣鼓巷付近はなかなか行かなくなってるので、たまにいくと、観光客だらけといえどやはり風情があって好きだな。

とある休日、夫さんとお散歩。
冷たい雨が降ったりやんだりの日。


s1.jpg


看板娘さんがかわいい。
心臓病があるとかないとかで、「エサを勝手にあげないでね」とのこと。
かわいいよね、窓越しに胡同を眺める看板娘犬。


そしてここでは「越南珈琲」を。
練乳をいれて飲む、甘くてトロ〜っとした珈琲。

s4.jpg


それにしても、こういう胡同のひとつの間取りを借りるのって(買うのって)かなり高いんだよね。なんだかふと、こういう雰囲気の場所が欲しくなることがある。
ここで、自分のいろいろな趣味をして、そして人も集まってくれたら、なんて。
北京といえば、やっぱりこういう胡同だよね。

s2.jpg


お店は后海のメインロードから細い路地を入ったところにあります。

s3.jpg


もうだいぶ寒くなった北京。
特に、雨なんか降ろうものなら、寒くて寒くて、空を眺めてしまうけれど、
たまには旦那さんとカフェでゆっくり、というのもいいですね。

s5.jpg


Hutong' s cafe.



A.jpg   B.jpg banner.gif




名称未設定.jpg スライド1.jpg

まえ.jpg| 1/5PAGES |つぎ.jpg>>


Name : Mayukoo
----------------------------------
2012年より 北京在住。
  ◇お店していました→
「Open Kitchen」
◇Twitterしています→こちら
-----------------------------------------------------------
「朝時間.jp」サイト内にて、チャイナレポーターとして中国の朝をお届けしています!→こちら
----------------------------------------------------------- カラフル刺繍を楽しんでいます。たまに刺繍教室もひらいています。こちら より。

-----------------------------------------------------------
写真撮影、エッセイ依頼、その他お問合せ、ご連絡は本ブログ下部のお問い合わせフォームより♪
           

     

   

▼ブログを携帯からもお読み頂けます
 (QRコードは↓こちらから↓)

読書記録.jpg