故宮付近にて。サーカス的北京。

FullSizeRender.jpg

ふと、サーカスみたいな景色。
沙灘付近。
故宮のあたりとか、最近わりと所用でいくのだが、このあたりは店の看板も出てないような古ぼけた食事どころがたくさんある一帯で、家賃も安い。
北京の中心地なんだけどね。

サーカスみたいな日々。
移動式サーカス。北京にいると、特に夜に街歩きをしていると、なんか地の果てにいるような気分になるときがある。


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

胡同の朝ごはん。

 


もうこのお店はないらしい。
ここのお店のオーナーだった中国の女の子と今は微信でつながっているのだけれど、
店をやめ、結婚をし、母になった。

胡同にはどんどん新しいお店ができ、
あったはずのものはなくなり、
そうやって気付けば風景が変わってゆく。





名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

北京北京。

 


北京、北京。
我愛你。



名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

やはりローカルに限る




中国も長くなり、中国の友達たちも増えてくると、ジャピオンとかに載ってる日本人向けじゃないとこばかりになってたりする。
にしても、飲みすぎだろ。
友人と二人で瓶をあけまくり、最後には見知らぬ怪我をしていたそんな北京の夜。幸せ。

名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

夏天北京。

 P1090911-tiltshift 2.jpg


夏。
あつすぎる。
クーラー始動。



A.jpg   B.jpg banner.gif




名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

胡同のプロパガンダイメージ

 P1110747.jpg


芝麻胡同。
こういうプロパガンダアート、好き。
無駄にね。


A.jpg   B.jpg banner.gif




名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

北京の人が書いた、北京という街。

 P1090140-tiltshift 2.jpg


北京,一个外国人觉得神秘又现实的帝都。 
北京,一个外地人觉得厌恶又向往的帝都。 
北京,一个北京人觉得无奈又自豪的帝都。 
北京,一个穷人不敢来富人不想走的帝都。 
北京,一个到处是虚情假意让你无法不孤单的帝都。 
你决定来了吗?你决定走了吗? 


なんだかこういうのをよく見掛けるけれど、
ほんと一昔前の日本、っていう感じがする。
「おれ、とうきょうさ行くんだ」という感じ。
でも、さすがこの大国、こういう言葉が、非常に重い。
そして、それ以前に、大気汚染がここのところひどすぎて、空気が重い。


(意訳)
北京、それは外国人が神秘的かつ現実的だと感じる大都市 
北京、それは中国の田舎から出て来た人たちが、嫌悪しながらも憧れる大都市 
北京、それは北京人がどうしようもないと思いつつもプライドを懸ける大都市 
北京、それは貧乏人は来る勇気がなく、金持ちは去りたくなくなる大都市 
北京、それは見せかけだけの親切がうずまき、人をどうしようもなく孤独にさせる大都市 
来ることにしますか?それとも去ることにしますか?



A.jpg   B.jpg banner.gif




名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

初雪の北京にて

 

やっと雪が降りました。
北京の朝風景。
まだまだ春節があけきらない感じの北京。
お店もまだまだ閉まってたりするね。





A.jpg   B.jpg banner.gif




名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

春節をむかえた中国にて

 P1080377-tiltshift.jpg


春节快乐。

ことしは、わたしは厄年でございます。



A.jpg   B.jpg banner.gif




名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

北京のまだ雪の降らぬ冬

 P1070709-tiltshift.jpg


あまりにバタバタしていたせいか、体調を壊してしまいました。
が、幸いにお店のご予約などもたくさん頂いているので、
休むわけにもいかず、やはり体力をつけないといけないなと思い知らされています。
北京の寒い冬、北京のセンチメンタルな大好きな冬を今年を感じるヒマもなく、
なんだかちょっと淋しい気分になったりする今日です。


A.jpg   B.jpg banner.gif




名称未設定.jpg スライド1.jpg

まえ.jpg| 1/4PAGES |つぎ.jpg>>


Name : Mayukoo
----------------------------------
2012年より 北京在住。
  ◇お店していました→
「Open Kitchen」
◇Twitterしています→こちら
-----------------------------------------------------------
「朝時間.jp」サイト内にて、チャイナレポーターとして中国の朝をお届けしています!→こちら
----------------------------------------------------------- カラフル刺繍を楽しんでいます。たまに刺繍教室もひらいています。こちら より。

-----------------------------------------------------------
写真撮影、エッセイ依頼、その他お問合せ、ご連絡は本ブログ下部のお問い合わせフォームより♪
           

     

   

▼ブログを携帯からもお読み頂けます
 (QRコードは↓こちらから↓)

読書記録.jpg