スケジューリングを催促してこないで

 


さっき急に思ったのだが、私が一番苦手なことが、予定を決めろ決めろと急かされること。
人と付き合ってて人にも予定があるのだから決めるのが常識、とは頭ではわかってはいる。

が、ふと思ったのが、日本人って本当スケジューリングが好きだよね。手帳持ち歩いて。

中国人は常に「到时再说吧(まあまたその時に適当に)」精神。

私も100%完全にこれ。


日本人に「いついつ日本に帰るよー」と伝えると、大体は、ねえいついつ?何時に?どこ?、という話になる。

私は欠陥人間なのか、いやさあ?知らない「到时再说吧(まあまたその時に適当に)」。って感じで。

会えたら会えたでいいし、会えなかったらそれはそれでいいし。

そう言うと日本人には薄情だな、という感じで思われるのだが、

薄情とはまた違うのだが、多分。

 

あ、あと決めたら時間は守るタイプで、遅刻魔とかでは全くない。

サラリーマン時代は客アポ含め、予定がたくさんある奴ができる奴、って感じのとこあったが、私は当時でさえ手帳に予定書いていく作業は好きじゃなかったな。めっちゃ忙しかったが。

私は今日の午後の予定さえ決めれないぐらい、本当スケジューリングが嫌い。病気なんだろうか。
だから中国にいる場合は、急に呼び出し急に呼び出されそれでもそのいい加減さが関係を壊さない人としか付き合えない(というか、予定をきっちりタイプは私なんかと付き合えないだろうな)。

”今夜辛いものが食べたい気がする、どう?まあ、「到时再说吧(まあまたその時に適当に)」”、でまたその時に考える。ジャブは打って意思表示はする。飲みたくなれば急に誘うし、最悪ジャブだけ打ってて、その時相手からその誘いがあれば乗ることが多い。人がつかまらなきゃ勝手にバーに入って飲むし。よって、知り合いの店員やマスターがいる1人でも飲みに行ける場所だけは色々ある。急に誘われても全然行くし、もう本当その時の気分次第!欠陥人間ですみません!

日本に帰ると、何日の何時に美容院の予約(の電話)(電話がまた本当に嫌い。電話に出ないよ私)、何時になんちゃらの予定、何時に病院、何もかも時間刻みでセッティングされる事を迫られ、過呼吸気味になるいつも。

何をそんなに枠にはめなきゃいけないのだ!私は病気なんだろうか。

髪でさえ、中国で、私とか本当秒単位の気分だけで路上のローカル150円カットみたいなので切ったりするぐらい、したいときにする、ってことしかできなくて。

万歳、テキトーな街歩き!

 

 


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

666.

 

 

西部马华でたまたま支払った金額が、

6つづきで、なんかいい気分。

 

 

 

 

 

 

 


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

厦門大学のトンネル

 

これ、厦門大学のトンネルで撮った写真なんだが、

今改めて写真を見て、いいな、と。

人生、みんな旅の途中。

暗くても、怖くても、自分をやりましょうよ。

 

 

 

 


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

彩票

 

春節明け初の彩票。

今回も、3D(日本でいうナンバーズ3)を買いました。

スクラッチもして、20元当たった。

悪くない運気。

 

 

 


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

空港にて

 

 

深圳航空だから、また歩かされる。

こういうの嫌いじゃない。

でも、夜だからもうしんどいわ。

 

 

 

 


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

元宵节

 

今日は、元宵节。

写真は数年前、中国の田舎で食べた汤圆。

ホクホク。

 

 

 

 


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

斬新なANAの。

 

 

この前ANAに乗ったら、飛ぶ前の緊急時の案内がえらく斬新になってた。

面白いね。

なんやねん、という。

 

 

 


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

自家製は美味しい

 

中国人のお友達のお宅で、自家製の皮冻を。

醤油をかけ、ほんと美味しい。

自家製が一番美味しいよね。

 

 

 

 

 

 


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

成都の。

 

 

ここの場所、雍和宫にあったカフェなんだけど、

ここで一緒に6年前、「成都」で有名な歌手赵雷と餃子作ってたぽいんだよね。

当時はまだブレイク前。
懐かしい写真が出てきたので、投稿。

名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

夜行寝台

 

 

夜行寝台列車。

静かに動き出す列車。
そして、早速鳴り響くおっさんたちのいびき。
轟音のようないびき。
あと、足の匂い。
たまらない。勘弁してほしい。
そして、イヤフォンで轟音で音楽を聴く私。
目的地を目指す。

名称未設定.jpg スライド1.jpg

まえ.jpg| 1/12PAGES |つぎ.jpg>>


Name : Mayukoo
----------------------------------
2012年より 北京在住。
◇アクセサリーブランド運営 「coloridoM」
◇Instagram→こちら ◇中国語で日本語を教えてたりもしています
-----------------------------------------------------------
写真撮影、エッセイ依頼、その他お問合せ、ご連絡はこちらより♪
           

     

   

▼ブログを携帯からもお読み頂けます
 (QRコードは↓こちらから↓)

読書記録.jpg