【枕水人家/烏鎮】レトロ夜景群


烏鎮は、どこを切り取ってもレトロ。

2.jpg
▲ こんなところに住みますか?こんなところで食べますか?

1.jpg
▲ お茶館に、街のレストラン。良い香り。


3.jpg
▲ 普通のポットまで絵になる


いよいよ夜になりますー!

5.jpg

6.jpg
▲ 千と千尋に出てきそうな光景


4.jpg

7.jpg

そして、青島ビールを2人であけました。
川辺の青島ビール。夜風は少し肌寒い。

DSC_0604.jpg

(→つづく)



名称未設定.jpg スライド1.jpg

私が行ったときは夜の烏鎮は時間の関係で移動しなければならなかったので見れなかったのですが良いですね。
何処をとってもレトロなんですが、私が写真に写し撮って帰ってみると何処を撮っても同じような写真になっていたので少々がっかりしました(笑)ポットからレトロな風景を写し撮るところなどいいですね。
う〜ん、やっぱり異国情緒!
でも郷愁を誘われるような、こみ上げてくるような懐かしさは一体何なんでしょう…
千と千尋観たくなりました笑
  • ツマ
  • 2012/04/12 5:07 AM
夜の風景、素敵ですね〜〜☆
バスで日帰りだと、夜景を見るのは難しいんでしょうか??

>ごーさんさん
烏鎮は夜が素敵かもしれませんね。
レトロなのは確かですが、欧風のバーなどもあり、夜を長く楽しめます。町の中にはスパもありました。
(が、少し微妙でしたが)
是非是非、夜、おすすめですよ♪
  • 麻友子
  • 2012/04/13 12:26 AM
>ツマさん
異国情緒なのに、郷愁!
なんだか分かる気がする!
山形はこういう場所はあるのでしょうか?
  • 麻友子
  • 2012/04/13 12:27 AM
>ふるるさん
バスの時間次第だとは思うのですが、そんなに遅くまでバスはないかと思います。でも夕陽をみて帰るくらいのバスならあると思います♪タクシーチャーターでも、だいたい200元くらいで行けるとは思います。
是非是非、行ってみてください♪
日帰りで十分だと思います♪
  • 麻友子
  • 2012/04/13 12:30 AM








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

profile


チャイナPhotoのInstagramです^^
VPN繋いでないと写真一覧表示されないかも?
↑↑ Please follow me !
作者:Mayuko
----------------------------------
2011年冬より半年ほど上海在住。
2012年7月より北京での暮らしがスタート
時に料理教室、時に中華料理モダンレストランオープン、時にビーズアクセサリー展覧会、時に日本語講師、時にフォトエッセイスト、時にドローカル、時に旅、時に駐妻^^

最新の記事

モバイルはこちら

qrcode

カテゴリー

アーカイブ

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM