プーアル茶専門茶館でのひととき

去年の年末に一度行ったことのある茶館「大可堂茶園」へ。
ふたたび。
ここは、1933年にフランス人が建てた洋館を利用した、
プーアル茶専門店。
オールド上海&お茶。
やはり、ここはとても好きな空間。

a3.jpg
▲  お店まで、少し散歩しました。休日なのに、なんとも人が少ない!


a2.jpg
▲ これは年末行ったときに撮った写真。今回はまた別のプーアル茶を注文。


a1.jpg
▲ この色合いがとても好き。果物を頼むのは必須。


a4.jpg
▲ ゆっくりできますよーーー(と、お店の宣伝)。



名称未設定.jpg スライド1.jpg









   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


Name : Mayukoo
----------------------------------
2012年より 北京在住。
  ◇お店していました→
「Open Kitchen」
◇Twitterしています→こちら
-----------------------------------------------------------
「朝時間.jp」サイト内にて、チャイナレポーターとして中国の朝をお届けしています!→こちら
----------------------------------------------------------- カラフル刺繍を楽しんでいます。たまに刺繍教室もひらいています。こちら より。

-----------------------------------------------------------
写真撮影、エッセイ依頼、その他お問合せ、ご連絡は本ブログ下部のお問い合わせフォームより♪
           

     

   

▼ブログを携帯からもお読み頂けます
 (QRコードは↓こちらから↓)

読書記録.jpg