エキゾチックなモロッコ風インテリアの異空間


人民公園内にあるモロッコをイメージした空間が特徴的なレストラン。
上海ではとても有名なところだと思うけれど、
まだ行ったことがなかったので、カフェをしに休日出掛けた。

a1.jpg

1階の様子。
中国語で注文しようとすると「英語しか無理なんです、僕。(英語)」というお店の人も。
なんだか逆にこちらが緊張してしまう。

休日だったので、17時以降は1階はディナータイムになるようで、
わたしたちはカフェだけだったので、17時のタイミングで2階へ上がることに。
それにしても、ここのティラミスはかなり美味!
甘いものが食べたかったので、生き返る生き返る。


a2.jpg
そして、2階。
1階より開放的で、色合いの個性的な空間。
ここで本格的な中東料理を食べれたり、水パイプをくゆらすこともできる。


a3.jpg
↑そして、このランプ。
東京で一度行ったモロッコレストランにもこのようなランプが。
このかわいいランプはモロッコでしか買えないのだろうか。
欲しいなーー。でも家にこんなに吊ったら実際は邪魔だろうな。変だろうな。


a4.jpg

で、珈琲を飲んでいたのだけれど、雰囲気に負けて、
「ちょっと一杯」。
わたしはピーチのカクテル。甘すぎて、まるでお酒の気がしなかった。
夫くんは、なかなか強めのカクテルだったので、少し酔っていた。

そんなこんなをしていたら、
隣の席で、水パイプをくゆらせる人がいた。
エキゾティックな休日。

-------------------------------------
BARBAROSSA
南京西路231号人民公園内
021-63180220
-------------------------------------



名称未設定.jpg スライド1.jpg









   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


Name : Mayukoo
----------------------------------
2012年より 北京在住。
  ◇お店していました→
「Open Kitchen」
◇Twitterしています→こちら
-----------------------------------------------------------
「朝時間.jp」サイト内にて、チャイナレポーターとして中国の朝をお届けしています!→こちら
----------------------------------------------------------- カラフル刺繍を楽しんでいます。たまに刺繍教室もひらいています。こちら より。

-----------------------------------------------------------
写真撮影、エッセイ依頼、その他お問合せ、ご連絡は本ブログ下部のお問い合わせフォームより♪
           

     

   

▼ブログを携帯からもお読み頂けます
 (QRコードは↓こちらから↓)

読書記録.jpg