紅葉を見に行ったら終わってたけど、カフェはよかった。

この前の休日。
北京の紅葉で有名な「香山公園」へ。
タクシーで1時間ちょっと。
それにしても、この日は強風。ヒーヒーヒー!寒い。
カラムーチョのパッケージのおばちゃんみたいな感じ、常に。

香山公園のあるあたりは、郊外。
それゆえ、高いビルもなければ、車もそんなに多くない。
山と畑。

そんな街を車で進んで行く。
香山公園の近くになると、観光っぽいお店が軒をつらね、
ちょっとした竹下通りのような感じに(ごみごみさが特に)。
そして、たくさんの出店。

そんなローカル色満載のこの場所で、異質な香りをはなつカフェを発見。
お店で羊肉串とか買い食いしてもよかったんだけど、
寒かったので、とりあえずこのカフェに入ってみる。
その名も「雕刻时光」。名前が洒落ている。

y1.jpg

ちょっと北欧のイメージ。
と言いたい所だけど、
この着膨れした子供をみると、
いかにもここは中国。


お店に入ると、なんとなく居心地のよい空間。

y3.jpg

窓辺に座ってみるけれど、窓辺から見える景色は THE 中国。
y2.jpg

y5.jpg

ブランチ。
黒こしょうと牛肉のカレー。
最近よく食べる。


y4.jpg


こういう、日だまりのカフェがとても好き。
北欧ってこういうカフェはたくさんあるのかな?
北欧って、そもそも太陽が少ないのかしら?
なぜか、北欧に行きたいわたし。
北欧欲。
小林聡美みたいな人が、パンにハムとかはさんでるのかな。
完全にイメージ。

そして、お店で飼われている猫。
y6.jpg

子供と白猫。



とまあ、そんななんとなく北欧の気分で香山公園へ行く。
でも、いかにも北京な感じの寒い風と乾燥。
そして、若いカップルたち。
「紅葉の名所」として名高いここですが、完全にタイミングを過ぎてしまっていたわたしたちが見れたのは、「黄色の葉」!
それだけ!

y7.jpg

紅葉はまるで拝むことが出来ず。
紅葉のない香山なんて・・・、とさんざんぶつぶつ言った挙げ句、
帰路につきましたとさ。
でも、季節がいい時は、(春とか秋とか)、きっとハイキングしたら楽しいと思う。


A.jpg   B.jpg banner.gif




名称未設定.jpg スライド1.jpg

香山公園私8年前に行った事だありますがすごい人出でしたが、黄色の葉っぱばかり目立って赤色がないので鮮やかさがなくがっかりしました。
おしゃれなカフェに遭遇してよかったですね。
>ごーさんさん
こんにちわ!
え、人がたくさんいる時ということは、わりと見頃の頃だったんですよね??それでも、あの黄色??
香山公園は紅葉の名所ってよく聞くけれど、そうでもなさそうですね。次はもう行きません^^!!
  • 麻友子
  • 2012/11/16 5:14 PM








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

profile


チャイナPhotoのInstagramです^^
VPN繋いでないと写真一覧表示されないかも?
↑↑ Please follow me !
作者:Mayuko
----------------------------------
2011年冬より半年ほど上海在住。
2012年7月より北京での暮らしがスタート
時に料理教室、時に中華料理モダンレストランオープン、時にビーズアクセサリー展覧会、時に日本語講師、時にフォトエッセイスト、時にドローカル、時に旅、時に駐妻^^

最新の記事

モバイルはこちら

qrcode

カテゴリー

アーカイブ

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM