Crab, China, future!

 aa1.jpg

中国人の先生に、
中国の職業による身分の高い低いを色々聞いていた今日。
なんだか細かに身分の差がありすぎて、
身分が高いからどうのとか、
低いからどうのってこともないけど、
うん、日本人的には。
ここの人と関わるなかで、基本的に知っておかないといけないことってあるものね。
まだまだ分からないことだらけだ。
でも、ここ北京で身近に関わるひとたちが幸せであれ、と思う。


必要なのは 感性 ではなく ものさし だ。
って、名言だと思う。

師も走る12月はぺーぺーの私も何かと忙しくなりそう。
もう今年が終わって行くのね。
マレーシアに友達に会いに行こうって思って、航空券検索してたら、
ユーロ表示で検索結果が出て、なんかよくわからないけど、
世界って広いんだな、って妙に思った。
どうしてユーロ?


ここを読んでくれている人たちは、
特によく私を見知った人なんかは、
最近のこのブログの空気感から何かしら変な気を感じ、
ご心配のメールなども頂き、
遠巻きからのその接近にとても感謝。
非常感谢。

こんなにもころころ思ってることとか行動が変わると、
30歳を目前にした全身の反逆かと恨めしい気分になるくらい。
みんなどうやっておとなになって、
おとなをやってるんですか?
って思ったりする。

今おもうことは、
おとなって一歩間違えると、
ほんとつまらない方向にいくのね!って。
今思うところの、つまらなさ、だけど。
はじまってみると楽しいのだろうけど。
美しいことか、それがほんとに美しいと思ってやってるのか。

必要なのは
感性ではなく ものさし。

そのとおり。
でも、
ものさしを与えられながらも、はかるのが面倒くさい。

うん、もうすぐミソジだから。
なにごとももう深く考えてはいけないのだよ。
きっと、考え過ぎだ!

ともあれ、
快六点了。来一杯吧!
北京の夕暮れは、夜より冷える。

今日の写真は、ふと写り込んでいた、中国っぽくない街角。
いろいろあるらしい。
そして今週末は北京マラソンのようです。
くるりのアルバム「坩堝の電圧」のなかの「crab,reactor,future」がわたし的に名曲すぎて、それしか聴いてない。誰か賛同して?

今回のくるりは、中国語の歌も入ってますね。
美しい。
その名も「China dress」。
漢字は美しい。




A.jpg   B.jpg banner.gif



名称未設定.jpg スライド1.jpg

こんにちは、久しぶりに覗かせてもらってます。

北京はおばばも2日しか滞在してませんが、天安門の広場の広さにテンション上がりっぱなしでしたし、紫禁城の中では、一日中ぼっーとすごしてみたいと思ったものです。

感性より、ものさしですか、おばばは感性で生きておりますので、その意味を測りかねてます。
  • えるだーおばば
  • 2012/11/22 3:11 PM








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

profile


チャイナPhotoのInstagramです^^
VPN繋いでないと写真一覧表示されないかも?
↑↑ Please follow me !
作者:Mayuko
----------------------------------
2011年冬より半年ほど上海在住。
2012年7月より北京での暮らしがスタート
時に料理教室、時に中華料理モダンレストランオープン、時にビーズアクセサリー展覧会、時に日本語講師、時にフォトエッセイスト、時にドローカル、時に旅、時に駐妻^^

最新の記事

モバイルはこちら

qrcode

カテゴリー

アーカイブ

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM