新疆ウイグルがテーマのアート展〜北京 今日美術館

建外SOHOからほど近い美術館「今日美术馆」へ。 
こんなところに結構立派なアートスポットがあったのね。 
知らなかった。 

ちょっとローカルなエリア(左)と、高層マンション小区(右)の道をすすんでいくと、

ありました。
「今日美術館」
ko1.jpg

今回観に行ったのは、「刘小东在和田」。
ウイグル地方の人たちの生活を絵や写真で。
昨年夏に新疆ウイグル地方を旅行したので、
なかなか親しみを持って観ることができました。

koko.jpg

また旅に出たいなぁ、と思う。
やはりこのウイグル地方というのは何ともいえず魅力的。
まるで自分たちとは違う人種というか、
まるで自分からは遠いというか、
でもわたしたち夫婦の顔は、
ウイグル族の人に言わせると、
「ウイグル人でもいけるよ」
ということらしい。

ので、来世があれば、
是非ウイグル地方で暮らしてみたいものです。

そして美術館から見える景色はこんなの。
最近中国でよくみるこの手の彫像と、
ドローカルな食堂、そしてその背景には国贸のオフィスビル群。

何ともいえずごちゃごちゃしてて、
なんか思わず写真を撮ってしまった。

そして、帰り道、またここで、MAAN COFFEEを発見。
とりあえず入ってみた。
が、丽都店や三里屯店のように吹き抜けの開放感はなかった。
あと、中国人しかいなかった。

ko3.jpg


ちなみにこの美術館。
アート書籍や雑貨が豊富だった。
好みのものがたくさんあったので、次はここへ買い物へこようと思う。
近いしねー。


-------------------------------------------
今日美术馆
北京市朝阳区百子湾路32号
-------------------------------------------

A.jpg   B.jpg banner.gif


名称未設定.jpg スライド1.jpg









   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

profile


チャイナPhotoのInstagramです^^
VPN繋いでないと写真一覧表示されないかも?
↑↑ Please follow me !
作者:Mayuko
----------------------------------
2011年冬より半年ほど上海在住。
2012年7月より北京での暮らしがスタート
時に料理教室、時に中華料理モダンレストランオープン、時にビーズアクセサリー展覧会、時に日本語講師、時にフォトエッセイスト、時にドローカル、時に旅、時に駐妻^^

最新の記事

モバイルはこちら

qrcode

カテゴリー

アーカイブ

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM