「盧溝橋」へ〜真夏のおんなひとりバスの旅

 r1.jpg

ここは盧溝橋。

北京在住の日本人でも、盧溝橋が北京になるのかどうか、柳条湖なんかとごっちゃになってよく知らない人もいるのだけど、盧溝橋は北京にありますよ。

先日の金曜日。
朝、急に思い立って、ひとりで盧溝橋へ。
路線バスフェチの私は、もちろん路線バスで行きましたよ。
タクシーよりいいんだよね、とにかく路線バスが。
(ちなみに北京の路線バスは空調がついていない路線がほとんどだけど!)


rrr4.jpg


バスで北京西駅あたりを過ぎるとどんどん風景はローカルに。
(別にそんなローカルでもないか)


とりあえず水分補給。
コーラを買ったが、今なんかこういうキャンペーン中なんだね。
私は「宅女(オタク女)」の称号を与えられてしまいました。




で、盧溝橋。

r2.JPG


獅子がひたすら並んでいる。
たしかここは月見の名所だよね。

この日は空気がいつもながら悪かったので、せっかくの風景もちょっと残念。

r3.jpg


でも、まあ、
思ってるほど北京中心地からも遠くないので、是非是非足を運ぶべきだね、盧溝橋。
日本人おんなひとりでも、反日ムードも全然ないので問題なし。

真冬の積雪のときに行ったら美しいかもって、
思う。

このそばにある反日記念館のことはまたあとで。





A.jpg   B.jpg banner.gif




名称未設定.jpg スライド1.jpg

初めて、遊びに来ました
いきなりのコメント お許し下さい。

写真を拝見し、懐かしくなりました。
昔、1980年頃、外国人が行ける北京の範囲は
この盧溝橋まででした。

今は昔ですね
橋を渡った先に、小さな市場があった記憶です。
 








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


Name : Mayukoo
----------------------------------
2012年より 北京在住。
  ◇お店していました→
「Open Kitchen」
◇Twitterしています→こちら
-----------------------------------------------------------
「朝時間.jp」サイト内にて、チャイナレポーターとして中国の朝をお届けしています!→こちら
----------------------------------------------------------- カラフル刺繍を楽しんでいます。たまに刺繍教室もひらいています。こちら より。

-----------------------------------------------------------
写真撮影、エッセイ依頼、その他お問合せ、ご連絡は本ブログ下部のお問い合わせフォームより♪
           

     

   

▼ブログを携帯からもお読み頂けます
 (QRコードは↓こちらから↓)

読書記録.jpg