張一元へお茶を買いに。

 c4.jpg

中国で暮らすようになってから我が家の冷蔵庫には普洱茶が常備されています。
油分を分解する効果があるこのお茶は、油っぽい中華料理には最適。
中華料理大好き&ビール大好きな私。中国に来てからは、油っぽい中華料理を食べまくり、ビールも飲みまくっていますが、日本で暮らしている頃より痩せていて、なんだか不思議な感じ。
我が家の普洱茶のおかげだと勝手に思っています。


c2.jpg


普洱茶がなくなってきたので、前門の張一元へ。
お茶屋の老舗。老字号。


c3.jpg

店内は、茶葉の香りであふれています。
店員さんも緑の制服。


c5.jpg

こういう小包をみると、なんかきゅんきゅんします。
手慣れた手つきで茶葉を包む店員さん。


c1.jpg


前門へは以前はよく足を運んでいたけれど、最近はわざわざ出掛けなくなってましたが、たまにこういうまるで絵に描いたような中国の商店街を歩くのも楽しいですね。

このあと、我らはオリンピック公園まで出向き、友人たちとオクトーバーフェストではしゃぎました。

楽しいね。北京生活。


A.jpg   B.jpg banner.gif




名称未設定.jpg スライド1.jpg

こんにちは、はじめまして。
北京の街並みが懐かしく感じられた為、
コメント失礼します。

以前に一度だけ、北京を訪れたことがあります。
中華料理って脂っこいものが多いんですが、
癖になってしまうんですよね。
依然訪れたときはお腹の調子を気にしてしまって、
お恥ずかしい話、あまり食べられませんでした‥。
普洱茶と言うお茶が効果的なんですね‥
新しい発見をありがとうございます。
今度行くときは探してみます。
いーね!(^o^)
  • okm
  • 2013/09/19 9:20 PM








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

profile


チャイナPhotoのInstagramです^^
VPN繋いでないと写真一覧表示されないかも?
↑↑ Please follow me !
作者:Mayuko
----------------------------------
2011年冬より半年ほど上海在住。
2012年7月より北京での暮らしがスタート
時に料理教室、時に中華料理モダンレストランオープン、時にビーズアクセサリー展覧会、時に日本語講師、時にフォトエッセイスト、時にドローカル、時に旅、時に駐妻^^

最新の記事

モバイルはこちら

qrcode

カテゴリー

アーカイブ

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM