やはり北京の街歩きはここに限る

 P1110796.jpg

最近時間ができると夫くんといつも雍和宫付近をプラプらします。
いつか北锣鼓巷とかに自分の店か、棲家かそんなものを持ちたくなる。

P1110798.jpg

まだ日本にいて中国に来る前、
こういう胡同の映画や写真をたくさんみてきたけれど、
やはり胡同は歩いて感じるもの。

いつまでもここを離れたくなくなる。
北京をあまり好きじゃないという人によく遭遇するけれど、
わたしはとても好き。
だって、今ここで、生きているんだもの。

そんななんだかちょっとセンチメンタルになる街歩き。
時間はいつだって区切りがあるから、
センチメンタル。


A.jpg   B.jpg banner.gif




名称未設定.jpg スライド1.jpg









   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

profile


チャイナPhotoのInstagramです^^
VPN繋いでないと写真一覧表示されないかも?
↑↑ Please follow me !
作者:Mayuko
----------------------------------
2011年冬より半年ほど上海在住。
2012年7月より北京での暮らしがスタート
時に料理教室、時に中華料理モダンレストランオープン、時にビーズアクセサリー展覧会、時に日本語講師、時にフォトエッセイスト、時にドローカル、時に旅、時に駐妻^^

最新の記事

モバイルはこちら

qrcode

カテゴリー

アーカイブ

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM