上海老街 レトロ茶館にて

 

上海 豫園近くの上海老街にあるレトロ茶館に行ってきました!
いろんなお茶がありますが、とりあえず無難に茉莉花茶を。



お店は、上海老街にあります。

こんな模様が壁に書かれた階段をあがります。ドキドキ。


「菜単(ツァイダン)!」と言ってメニューをもらいます。
あくまでまだ単語を言うことしかできないわたしです.......。
するとこんなメニューが出てきました。



店内はというと、古いレコードやオルゴールなど骨董品博物館のような風情。
こういう「いかにも」な光景をもとめて、欧米系観光客が多数訪れていました。



そして、お茶が出されます。
お湯を注ぐと、どんどん茉莉花が咲きます。美しいピンク色の花。


お湯がなくなると店員さんが何度も何度もお湯を足してくれます。
そして何度飲んでも味が薄まることもありません。
3杯くらい飲んだ頃、こんなものを手渡されました。
どうやら、「メッセージブック」的なものです。
観光客が色々とコメントを残しています。


お洒落なノートですよね。
中身は英語で多くメッセージが書かれています。
お隣の国のわたしでさえ、この中国的お店に 感動するのに、欧米系の人だともっとだろうと思います。珍しいったりゃありゃしない。と想像に難くないです。


でもでも,,,,,


そうは言っても、ここはやはり中国。



隣の席のおばさんが、こうやって色のついた水墨画みたいなのを広げて、あーだこーだ品定めしていたりします。


とてもよい茶店でした。
また来ますーーー!!!


---Shop---
老上海茶館
方路中路385号



名称未設定.jpg スライド1.jpg

はじめまして。
ブログ村より来て、サラサラーっと読ませていただきました♪
写真がとても素敵です(*´∀`*)
また遊びに来させてください☆
>ふるる様
はじめまして!!
わたしも、ふるる様のブログ、楽しみに読ませて頂きますーーー。
また色々教えてくださいーーーー!!
  • 麻友子
  • 2012/01/01 4:37 PM








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


Name : Mayukoo
----------------------------------
2012年より 北京在住。
  ◇お店していました→
「Open Kitchen」
◇Twitterしています→こちら
-----------------------------------------------------------
「朝時間.jp」サイト内にて、チャイナレポーターとして中国の朝をお届けしています!→こちら
----------------------------------------------------------- カラフル刺繍を楽しんでいます。たまに刺繍教室もひらいています。こちら より。

-----------------------------------------------------------
写真撮影、エッセイ依頼、その他お問合せ、ご連絡は本ブログ下部のお問い合わせフォームより♪
           

     

   

▼ブログを携帯からもお読み頂けます
 (QRコードは↓こちらから↓)

読書記録.jpg