こういう商店が北京でどんどん封鎖されてますね

 

北京といえば、こういう小さな商店やら、何をやってるか分からない店やら、ローカル飯屋などが胡同にちょこちょこあるイメージですが、こういう店がここ2年くらいバカバカと封鎖されてますね。

 

元来の北京の道や区画に戻そう、ということで、違法でむきだしで作られた場所などはどんどん封鎖され、通りに面する入り口のドアなんかが綺麗にコンクリートで固められ、窓から覗いて買わなきゃいけなくなったりしてますよね。

 

まあ正しいことがなされているのでしょうが、

私としては、胡同がガランと広くなった感じで、あまり面白くないです。

 

はーあ。

 

 

 


名称未設定.jpg スライド1.jpg









   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


Name : Mayukoo
----------------------------------
2012年より 北京在住。
◇アクセサリーブランド運営 「coloridoM」
◇Instagram→こちら ◇中国語で日本語を教えてたりもしています
-----------------------------------------------------------
写真撮影、エッセイ依頼、その他お問合せ、ご連絡はこちらより♪
           

     

   

▼ブログを携帯からもお読み頂けます
 (QRコードは↓こちらから↓)

読書記録.jpg