古鎮 新場Xinchangにて

 


たとえば、こんな街。

日々の営みがある。
屋根に干してある鶏。
編み物をする子供達。
ずっと何かを食べているお婆さん。
布団をたたくおじさん。
小さな食堂で麺をすする若い子。

生活の営みの音以外が聞こえない場所。
テレビの音も、
車のクラクションも。

何百年も前に建てられた住居に住む人たちは、
その人たちの心そのものも、
古き良き時代を生きているのかもしれない。

カメラのシャッターをたくさんおしながら、
この街では、
自分のカメラだけが文明の時流に乗ったものであるかのようで、
少し恥ずかしい気持ちがした。

またじっくり行きたい。





名称未設定.jpg スライド1.jpg

わぁー とても写真が素敵です。読みやすくて見やすくて大好きになりました。あたし、キレイとかカッコイイしか言えませんけれど、また良く見にきます。よろしくお願いします。
>Mubei-8ii8さん
コメントありがとうございます!!
Mubei-8ii8のブログを見ていると、青島ビールを飲みたくなります(笑)
これからもよろしくお願いします!!
  • 麻友子
  • 2012/01/04 11:11 PM








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

profile


チャイナPhotoのInstagramです^^
VPN繋いでないと写真一覧表示されないかも?
↑↑ Please follow me !
作者:Mayuko
----------------------------------
2011年冬より半年ほど上海在住。
2012年7月より北京での暮らしがスタート
時に料理教室、時に中華料理モダンレストランオープン、時にビーズアクセサリー展覧会、時に日本語講師、時にフォトエッセイスト、時にドローカル、時に旅、時に駐妻^^

最新の記事

モバイルはこちら

qrcode

カテゴリー

アーカイブ

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM