狂犬病対策

 1225すDSC_0015.JPG

主人の会社の健康センターでA型肝炎と破傷風の予防接種を受けてきました。
どうやら、こちらの費用負担なしで接種してくれるのは、この2つだけとか。

狂犬病予防接種もしておいたほうがいいと聞くので、
看護婦さんに「ところで狂犬病対策は大丈夫ですか?」と聞くと、
「噛まれない限り大丈夫です」と言う。
そりゃそうなんだけど。

「もし追いかけてきて、噛まれたりしたら怖いですよね」と言うと、
「逃げればいいです」と言う。

そういう問題らしい。

ん? そういう問題?
逃げますとも逃げますとも。



スライド1.jpg
中国は都市部といえど、
犬が首輪なしで、
うろうろしてる、よね。


名称未設定.jpg スライド1.jpg

うん、でも春節明けの人間の方が飢えてるから小心(注意)だよー
(春節明けは皆お金が無いのですー)
狂犬病は怖いですよね。

ちなみに犬が走って来たら絶対逃げたらだめですよ!!
余計噛まれます。
石を投げるフリをするのが効果的です。
(中国の犬にも効くかは試したことないですが!?)
予防接種も大切ですね。
今、日本の関西圏ではインフルエンザが流行しています。私は予防接種していないので心配です・・・

昨年、ルーマニアに行ったとき、首都ブカレストで公園を散歩していると、野犬に追いかけられました。噛まれて狂犬病になった人もあるとか・・・怖かったです。

さて、トラックバック、うまく行きました!
それから、私のブログでリンクも貼らせていただきました。
ありがとうございました!
今後ともどうぞよろしくお願いします。
狂犬病予防接種は昔受けたことがありますが犬にかまれなかったので今ではやっていません(笑)だけど犬はほとんど予防接種をやっていないので気を付けた方がいいですよ。
>Mubei-8ii8さん
犬 じゃなく ヒト に注意!
ですね(笑)
春節はみなさん豪勢な日々なのでしょうね。
  • 麻友子
  • 2012/01/29 3:34 PM
>SHU@キルギスさん
たしかに。逃げると追いかけてきますね(笑)
石を投げる真似。
そうなんですね。あくまで「真似」なんですね。
投げたら獰猛にも追いかけてくるのでしょうか?(笑)
いずれにせよ、笑っている場合じゃありませんね。
  • 麻友子
  • 2012/01/29 3:35 PM
>模糊さん
何も中国に限ったことじゃないんですね、犬に追いかけられるのは。
日本だと犬も低姿勢というか闘争本能がそがれている感じですが、外国の犬は、野性的ですね。

そして、
インフルエンザも対策しないといけませんね。
くれぐれもお気をつけくださいね...!

トラックバックとリンクありがとうございまーす!
  • 麻友子
  • 2012/01/29 3:37 PM
>ごーさんさん
都市部だと大丈夫(近くに大きな病院もあるから)と、看護婦さんに説明されましたけど、中国でも小旅行で田舎にいったりすると、野良犬も多いでしょうし、大きな病院もないでしょうし、不安です...。
  • 麻友子
  • 2012/01/29 3:39 PM
私はA型、B型肝炎。破傷風は受けてます。
狂犬病は予防注射してても噛まれたらもう一度打たないとダメらしいのであ、あり効果はないようです。
なので犬には近づきません。
犬好きなんだがw。
  • 毛沢山
  • 2012/01/30 12:23 AM
〉毛沢山さん
犬に近づかないのがベストかもしれませんね(笑)
狂犬病予防接種をしていると、いざ噛まれたとき、一度また何かを打ってもらわなきゃいけないにせよ、致死率が下がるとか言いますけど…。でも、結局テバナシで予防は出来ないのでしょうね。
迷いますー!
  • 麻友子
  • 2012/01/30 12:54 AM
石はほんとに投げた方がいいですよ!
こっちの犬は石投げたら逃げます。
私も危なそうなところは石を拾って、手に持って歩くようにしていますw
  • SHU
  • 2012/02/02 2:41 AM
犬とたわむれられないのは、なんだか寂しいねぇ
飼い犬は大丈夫なの?
  • ししまる
  • 2012/02/03 10:09 AM
はじめまして。
広東省在住のものですが、こちらではあまり野犬を見かけません。時には飼い犬が盗まれることもあります。恐らく食べられてしまうのでしょう。
「翼のあるものは飛行機以外、足のあるものは椅子以外、食べる」地域ですので。








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


Name : Mayukoo
----------------------------------
2012年より 北京在住。
  ◇お店していました→
「Open Kitchen」
◇Twitterしています→こちら
-----------------------------------------------------------
「朝時間.jp」サイト内にて、チャイナレポーターとして中国の朝をお届けしています!→こちら
----------------------------------------------------------- カラフル刺繍を楽しんでいます。たまに刺繍教室もひらいています。こちら より。

-----------------------------------------------------------
写真撮影、エッセイ依頼、その他お問合せ、ご連絡は本ブログ下部のお問い合わせフォームより♪
           

     

   

▼ブログを携帯からもお読み頂けます
 (QRコードは↓こちらから↓)

読書記録.jpg