サバイバルBOOK

中国での暮らしに備え、お手製ファイルを作成。
主人の会社で頂いた、様々の資料の抜粋Ver. 。
救急車(公・民間ともに)の連絡先や、医療関係リストなどなど。

準備は悲観的に
行動は楽観的に

と、言いますから(笑)

Picnik コラージュ.jpg

でも、適当に書いた「サバイバルBOOK」の表紙(↑写真右下)が、あまりに「サバイバル」からかけ離れているテイストになってしまったので、反省。

中国語で緊急時に何て叫ぶか、とか、
中国語での病名リストなどもまとめておいたけれど、
そのページよりだいぶ前のページに、
「どうやって通訳を呼ぶか」の資料。

結局、いざとなったら、日本語に頼るしかないと思ったりして。

おい、おまえ。
「サバイバル」する気があるのか、ないのか。


5DSC_0643.JPG

街のおばちゃんの井戸端会議の方が、「サバイバル」という単語が似合うと思う。




スライド1.jpg
街のおばちゃんの会話が、
聞き取れるようになったら、
私も井戸端会議に参加したい。
Click.

名称未設定.jpg スライド1.jpg

初めての北京勤務の時は你好しか知らなくてほかは全部日本語で通しました、店に行って欲しい物があると“これ”で十分通用します(笑)
それにしても中国人はどこに行っても井戸端会議が大好きらしい。
>ごーさんさん
なるほど!「これ」は私も大活用してます!(笑)
いまは、単語やら文法やら、勉強してますよーー。

でも、この前上海に行ったときは、たいして勉強もしてなかったので「これひとつ」で全部通しました!(笑) 
トイレにいくときも「シーショージエン ツァイ ナーリー?」と意を決して言ったものの、その返事がまるでわからず、トイレ難民に!

そりゃそうだ。。。(苦笑)
  • 麻友子
  • 2012/02/05 7:54 PM
単語カ−ドに書いて覚える。
で、だいたい発音が通じないので(笑)そのカ−ドを見せる。
こうやって生き延びてます。(笑)

>毛沢山さん
なるほど!
生き延びる術は山ほどありそうですね!(笑)
  • 麻友子
  • 2012/02/05 10:38 PM
今回のブログ、ふき出してしまいました笑
脳内での自身に対するツッコミ、見事です!
「サバイバル」みたいな極限状況だからこそ、雑念が混じるのが鮮やかに面白いです。
「サバイバル」を「サバイバウ」と打ち間違えて、ひとりニヤニヤしています…
  • ツマ
  • 2012/02/06 8:50 AM
>ツマさん
「サバイバウ」いいね!(笑)
まるで緊張感のないその感じ。
もうすぐ迫って来たよーーー、渡航が。
  • 麻友子
  • 2012/02/06 8:49 PM
こんばんは!
サバイバルBOOK笑いましたw
実物見てみたい^^

私の場合、一年以上住んでいますが、何かあった時はなるべく自力で解決はしないようにしています。現地のインフラがあれすぎるってのもありますが、特に医療機関なんかは現地の人と同じレベルで治療されるとかなり怖い場合も多いので・・ なるべく日本のコミュティに相談するようにしています^^;








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


Name : Mayukoo
----------------------------------
2012年より 北京在住。
  ◇お店していました→
「Open Kitchen」
◇Twitterしています→こちら
-----------------------------------------------------------
「朝時間.jp」サイト内にて、チャイナレポーターとして中国の朝をお届けしています!→こちら
----------------------------------------------------------- カラフル刺繍を楽しんでいます。たまに刺繍教室もひらいています。こちら より。

-----------------------------------------------------------
写真撮影、エッセイ依頼、その他お問合せ、ご連絡は本ブログ下部のお問い合わせフォームより♪
           

     

   

▼ブログを携帯からもお読み頂けます
 (QRコードは↓こちらから↓)

読書記録.jpg