テラス席ばかり

 


いやぁ、気持ちいい天気が続いていますね。初夏!

風も気持ちいいし、天気も気持ちがいいし。
あともう少しすると、日傘だ日焼け止めだ、って感じになるので、今だけの特権かな。


散歩コース。
八百屋とか行くときの。
(デリバリーで頼んじゃうことばかりだけど、たまには散歩がてら野菜を買いに出かけます)


そしてここ二週間はほぼ毎日、テラス席でコーヒー飲んでるか食事しています。
パソコン持参で。
いやぁ、気持ちのいい緑ですこと。


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

北京の夜景と疲れた私

 


なんか疲れて歩いてる時に、ふっと撮れた写真。

花も夜景もちょっと綺麗なぁ、と立ち止まってしまいました。
明日には元気になりたいね。


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

まだ送られない日本への荷物

 

 

3週間前に郵便局から日本へ送った荷物(EMS)がまだ北京から出ていかない。

(ちなみに同じ日に「船便」で出したものはすでに日本に到着という事態)

 

急ぎで送らなければならないものがあり、色々調べ、昨日OCSという会社に来てもらい送ってもらった。顺丰やEMSの倍はするんだけど確実に届くとの噂を聞いて。5日程度で。期待。

 

DHLよりは安いんじゃないかな。

 

まあ日本に届くかどうかは運任せな感じの今、さてどうなるかな。

 

そして、チャリでブラッと亮马桥へ。

 

もう人も車も、コロナ前とほぼ同じですね。

 

 


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

母の日 Happy Mother's Day !!!

 


母の日。

六本木の花屋さんでアレンジメントをお願いして、実家の母に送りました。
Happy Mother's Day!!


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

いつかの中華料理教室

 


もう7年前になるのか、8年前になるのか、私は呼家楼で中国人のシェフと一緒にお店をしていました。そして、日本人向けに「中華料理教室」を開催していました。写真を整理していたらその頃の写真が出てきました。なんかもうだいぶ経ったなぁ、という実感。楽しかったなぁ、若かったなぁ、と。笑。


そして、あの頃いた日本人はほぼほぼもう北京にはいません。
私はまだいますけれど。

センチメンタルになっても仕方ないのですが、なんだか最近、ちょっと疲れ気味で、感傷的な気分。でも、当時のことを思い出すと、それはそれでもちろん色々大変だったのでそれよりはババアになって落ち着いた点と、腰が重くなってあの時みたいにしたいことをすぐ実行するパワーは無くなった点と。


それもこれも色々含めて、北京なのですけどね。
またああいうのしたいなぁ。

 

 


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

8年前の今日:緑と水郷の街

 

Facebookで「8年前の今日」と表示された写真。

上海近郊の水郷に行った時の写真かなと思います。

当時、上海で暮らしていて、週末や連休のたびに色々なところへ遊びに行った記憶があります。

北京がだだっ広く静か、としたら、上海は狭いところにガチャガチャという感じで、その生々しい感じがとても好きだった記憶があります。

長閑な写真。

 

 


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

流れる北京の街角に立つ。朝。

 


そう言えば、先日久々に建国門のキング大志に行きました。

営業再開して一週間くらい。とのこと。
どこもほんと大変だなぁ。

そして、vpnなしで表示されないと思うのですが、北京の朝。
iPhoneのタイムプラスで撮りました。
街がもう人で車で溢れていますね。ゴーストタウン時代が懐かしいような?

この投稿をInstagramで見る

. 北京の朝。 . #北京 #朝 #beijing #china #morning #京广桥

m a y u k o(@mayuko_slowboat)がシェアした投稿 -


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

漫画翻訳:在宅

 


有難いことに、漫画翻訳(中国語→日本語)の仕事が次から次へと入ってくるので、もうここ数ヶ月毎日自宅の定位置で仕事。「在宅勤務」。先日ついに「zoom飲み」も初めてやったりして、もうパソコン一つでなんでもできるね。


さあ今日も頑張りましょう。


 


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

烤羊腿

 

烤羊腿。

 

 

 

 


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

郵便局の変化 in北京

 


ご時世がご時世なので、マスクを日本の家族に送ろうとしていたのだけれど、シュンフォンが送れないと言い出し、一週間家にマスクの箱を置いたままにしていたのだが、邮政EMSなら送れると聞き、久々に郵便局へ。


 


郵便局といえば、長年の付き合いでして。

数年前までシュンフォンではなく郵便局から荷物を送ったりしていたので。

まあ郵便局によるのかもだろうけど、郵便局って「ザ・チャイナ」な対応をコントみたいにしてくれるんで、毎回喧嘩するつもりでドヤ顔で行ってたわけです。見事に毎回、言い合いになって。笑


でも、シュンフォンを使いはじめ、家まで取りに来てくれるし、アプリ一つだしすっかり郵便局とは縁が切れたと。
鬼門の郵便局に行かなくていいと思ってたのだが、今回ばかりは仕方ない。
今どき、荷物わざわざ運ぶのかよ‥と、マスクの段ボール持って郵便局へ。


そしたら!
中国が変化するのを感じてしまったのだが、なんとものすごくサービスがいい!笑
おっちゃんも対応いいし、明るいし、
しかも言ってもないのに送るものをプチプチで包んでくれたりね。
なんだこりゃ、ほんとに郵便局か!?と思いながら、結局一時間半くらいおっちゃんたちとだべりながら過ごしてしまったという…。何やってんだか。が、なんかものすごく元気もらった感じで。笑

で肝心の荷物ですが、「受付はしてくれる」というところが正しい回答かな。
発送の手続きして受付もするけど、しばらく日本に送れないまま(日本側の問題)、北京の倉庫に出荷待ち状態というところかと。
シュンフォンはそもそも受付もしてくれないので、とりあえず手は離れた。ということでホッとしていますが、果たしていつ頃日本に上陸できるやら…。

実は、マスクはEMSで送りつつ、また別便で違う郵送先で「船便」を使って送ったものがあるのですが、なんとなくですが、EMSより船便の方が早く日本に着くかも!?なんて勝手に想像しています。

気分の良い郵便局タイムでしたが、「チャイナ的サービス」(あ!?ってやつ)がどんどん中国から減っていく気がしてなんだか妙に寂しいですね。タクシー運ちゃんもどんどん対応良くなってるし。中国が変わっていってしまうね。


名称未設定.jpg スライド1.jpg

まえ.jpg| 1/19PAGES |つぎ.jpg>>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

profile


チャイナPhotoのInstagramです^^
VPN繋いでないと写真一覧表示されないかも?
↑↑ Please follow me !
作者:Mayuko
----------------------------------
2011年冬より半年ほど上海在住。
2012年7月より北京での暮らしがスタート
時に料理教室、時に中華料理モダンレストランオープン、時にビーズアクセサリー展覧会、時に日本語講師、時にフォトエッセイスト、時にドローカル、時に旅、時に駐妻^^

最新の記事

モバイルはこちら

qrcode

カテゴリー

アーカイブ

search this site.

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM