ロデオステーキ@朝阳公园

 

朝阳公园近く、26階にあり北京が見渡せる穴場スポット。

昔のTIM'S BBQを何となく思い起こさせる雰囲気。
今日たまたま天気が良かったので、北京をかなり一望できました。
お肉も美味しかった。ビールも。
広い店内。
でもまあここは夜に飲みにきたいね。
でも空気のいい時を選ばないとね。
写真は北西側を撮っていますが、
南側(国貿とかが見渡せる方向)も綺麗に見えます。
ここまで広い窓で見渡せるのは、天気がいいと結構気分が良くなるね。
最近頭痛に悩まされてたけど、治ったわ。
単純ですみません

名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

懐かしい日々のNOLA

 

建国門のNOLA。

私が北京に来たばかりの6年前とか、

しょっちゅうここでみんなで飲んだり騒いだり誕生日会をしたり、

いろんな楽しい記憶があるお店なんだけど。

潰れてしまったね。

 

北京にいると、

思い出の場所っていうのは、だいたいなくなっていく。

北京ってなんかそういう街だよね。

名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

新疆料理

 

新疆料理を久々に。

羊がやっぱローカル羊肉串より美味しい。

何年も前の真夏に新疆を旅行したことがあるが、

あの時の熱気を少し思い出したいところだが、

このお店はちょっと客入りが悪く、そういう熱気を感じることなく静かに食事を楽しみました。

昔、工人体育館の向かいくらいにも新疆料理の店があったが今もあるのかな?

あそこはよく行って、いつ行っても賑やかで楽しかった。

今はもうどこも、あの時みたいな活気はないのかもしれない。

 

 

豪華絢爛な店内。

いかにも、ですね。

 

ごちそうさま

 

 

 


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

本格寿司

 

 

疲れた時は、新源里の本格寿司。

しっぽりと。

 

私関西出身なので、「甘ダレ」をネギトロとかにかけるんだが、

毎回毎回カウンターのにいちゃんに、「鳗鱼汁」(うなぎにかけるあのたれ)を頼むので、

いい加減うなぎ汁女だと思われてるだろうな。

 

 


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

一人ビールタイム

新城国際の下のビール屋。

一人で飲んでたら、ラオバンがIPAやらをタダで飲ませてくれ、
チョコやら、なんかおつまみやらくれる。
楽しいねー。
春節前で、ビールの種類が少なくなっているけれど。

名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

しっぽり。

 

本格寿司のカウンター。

しっぽりの時はここ。

幸せ。

 

 

 

 

 


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

京Aははずせない

 

またまたの、好物、京Aビール。

これがあるお店には長居してしまう。

名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

久しぶりの鈴木食堂

 

 

丽都に行く用事があったので、近くにあった鈴木食堂へ。

久しぶりの鈴木食堂、とっても小洒落たんだね。

6年くらい前に、南锣鼓巷の鈴木食堂に行ったきりだったけど、

今はなんだか全員中国人って感じで、まあそりゃそうなんだけど、

暮らしぶりがほんと6年前と比べたら変わったよね、みんなの。

最近ずっと食べたかった和風おろしハンバーグを美味しくいただきました。

ごちそうさま。

 

 

 


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

北京の新橋ガード下

 

 

北京にある、新橋風の場所。

焼肉を食べました。

モノクロにしたくなるよね、写真。

 

 

 


名称未設定.jpg スライド1.jpg

     
      

ここは誰にも知られたくない、私の場所。

 

 

ここは、私の勝手な隠れ家。

結構、高いけれど。
ただ、ここに来るとなんか懐かしい気分になるんだよね。
内装と閉塞感が。
前世に何処かの国のこういう場所にいたような気になる。
この店もここ数年は潰れることなく、ずっとある。
住んでいるマンションの下にあるので、行きやすいのでありがたい。
ナルシストに浸り、
人生を回顧し、未来を俯瞰し、ちびちびとお酒を飲むのだ。
たまに生ハムをつまみながら。
至高のひとときなのだ。

名称未設定.jpg スライド1.jpg

<<まえ.jpg| 2/5PAGES |つぎ.jpg>>


Name : Mayukoo
----------------------------------
2012年より 北京在住。
◇アクセサリーブランド運営 「coloridoM」
◇Instagram→こちら ◇中国語で日本語を教えてたりもしています
-----------------------------------------------------------
写真撮影、エッセイ依頼、その他お問合せ、ご連絡はこちらより♪
           

     

   

▼ブログを携帯からもお読み頂けます
 (QRコードは↓こちらから↓)

読書記録.jpg